文芸

文芸

第19回長野県文芸コンクール

短歌部門 佳作 自分革命しなさいと言う先生の朝の教室に光差し込む 桑澤菜生 佳作 平安を四十分で滅ぼした関西弁の社会科教師 我如古ヴィヴィアン 佳作 紫陽花の雫に濡れる石段をグリコでのぼる黄色の長靴 小島和
クラブ

文芸 第31回東洋大学現代百人一首

【入選】 福澤愛実 将棋さす祖父とアニキの背中にはプロとは違うやさしい沈黙 松浦菜々子 「いい人」と思われたくて見栄を張る鏡にうつる「ワタシ」は誰だ
文芸

文芸 第32回全国高等学校文芸コンクール

<短歌部門> 優秀賞:上村由貴乃 野焼きする農夫の影を暗くして炎いよいよ激しさを増す 入選:山田春香 初恋の君から借りたテープのり「強粘着」の文字にぐらつく
クラブ

文芸 第18回長野県文芸コンクール

【短歌部門】 優秀賞 福澤愛実・初崎里桜 佳作  浦野瑚々実 【散文部門】 佳作 太田萌佳
クラブ

全国高校文芸コンクール 短歌部門で3名が入賞(長野日報より)

クラブ

文芸 長野県文芸コンクール

【短歌部門】 佳作 森脇蘭、山田春香