第34回入学式

西恋日記

雨が予想されていましたが、無事晴れた中で入学式を迎えることが出来ました。

 

入学式では校長先生から「ひとりでいることの大切さ」についてお話をいただきました。

私たちはどうしてもひとりでいることは寂しい、ずっと誰かと一緒にいたいと思いがちですが。

ひとりになって自分を見つめなおすことで自分の良いところが見えてくる、自分を好きになれる、

そういったことの大切さについて教えていただきました。

理事長先生からは「みんなといることの大切さ」についてお話をいただきました。

喧嘩や摩擦があるかもしれないけれど、恐れずに人とコミュニケーションを取ってほしい、

そういったことを重ねることで相手を大切に思う気持ちが生まれると教えていただきました。

入学式が終わり、クラスごとに初めてのホームルームが行われました。

担任の先生からは服装などの学校生活などのお話をいただきました。

いろんな行事を共に過ごし、多くのことを教えてもらう担任の先生です。

早く仲良くなりたいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。