防災訓練

西恋日記

今日のお昼に防災訓練がありました。

例年は授業時に行っているので、お昼の防災訓練は初めての試みだそうです。

全校生徒が講堂に集まった後、田中先生から

「今日はみんな冷静に行動できたが、実際の震災でも同じように対応できるかどうか不安がある。

地震、火事、洪水などどんな災害がいつ起こるかわからない。自分だけは安心という気持ちを持たないでほしい。」

というお話をいただきました。

 

自然豊かな長野に住んでいるからこそ、自然災害による被害も身近であると言えます。

災害の恐ろしさを忘れずにいたいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。