終業式

西恋日記

今日は終業式がありました。

校長先生から

「除夜の鐘は人の心にある煩悩を払うためにつくのだそうですが、ただ鐘をついたり音色を聴くだけでは煩悩は払えないのではないかと思います。

鐘の音を聴きながら自分の一年間の行いを振り帰ることが大切なのだろうと思います。自分の悪かったところなどを思い返して、来年の課題としてほしい。

また、この一年間にあった楽しかったことも思い出し、明るい気持ちで元旦を迎えてくれたら嬉しいです」

と話をしていただきました。

みなさんにとって今年の一年はどうだったでしょうか?

来年には平成も終わり、新しい年号となります。心機一転、フレッシュな気持ちで新たに頑張っていきたいですね。

みなさんの来年がよい年でありますように。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。