学生記者海外派遣米国取材 派遣記者レポート4

信濃毎日新聞社主催の学生記者海外派遣米国取材 派遣記者に選ばれた、本校2年生・細田智香さんよりアメリカ派遣3日目のレポートが届きましたので紹介します。

================================

8/2 ー3日目ー

Newseum(メディア博物館)

3-1
(ニューヨークへ移動)


トップ・オブ・ザ・ロック

タイムズスクエア

3-2

Newseumでは、今までの報道現場の歴史を学びました。
昔は、女性が記事を書くことも許されてなかったそうです。
今、わたしはアメリカで知ったこと、感じたことを、記事にすることができます。とても幸せなことだと思いました。

ニューヨークへの移動時間で、相手の言ったことに対して大きく反応する練習や、バスの中から見えたものについて深く描写し、どんな場面でも貪欲になる練習をしました。
やってみて、「バスの中から見える風景だけで、こんなに疑問に思うことがあるんだ!」とビックリしました。
明日から活かしていきたいです。

================================

かつて女性には記事を書くことが許されなかったというのは驚きです。

細田さんのレポートから、普段何気なくできることや目の前にあるものが、様々な人と歴史によって今につながっているということに気が付かされました。

次回はどんな体験を伝えてくださるのか、楽しみですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。